子育てはお金がかかってイライラしがち

親になって初めて知ったのが、子ども用品の値段の高さです。

あたしも旦那も末っ子なので、小さな頃の服といえばお兄ちゃんお姉ちゃんのおさがりばかり。

どっちかというと女子にしては活発なほうだったのでお兄ちゃんのおさがりを気に入って着ていました。

ですから、新しい服を買ってもらった記憶もなく、「高かったのよ」などと親からいわれたこともありません。

 

ところが自分が親になり子育てを始めて知った衝撃の事実。

赤ちゃん用の服の高いこと。

そんな予想をしていなかったのでかなり家計に響いてイライラした記憶があります。

 

子どもの靴などは履きつぶす前にすぐに小さくなってしまうのです。

これが子育てっていうものなんだ、と改めて実感しました。

親がおさがりを着せる訳ですね。

最近は中古服やオークションなどを活用して節約しているので、イライラすることも少なくなりました。

 

でもホント子育てってお金がかかります。

一説によると子供一人に対して1000万円以上の教育費がかかるとか・・・

今から子供のために貯金しておかないと後から大変なことになりそう。

お金のことでイライラしないように気をつけなくっちゃ。発達障害の子供のサプリメント情報